ウクライナの現地社長 通称ウクライナの帝王に、インタビューした様子を記事にしました。 ウクライナの現地社長→以下「帝王」 僕→以下「清志」

-プレゼント詐欺を回避する方法について-


ウクライナ女性と婚活をする際、親密な関係になる上で欠かせないのはプレゼントを渡すという方法ですよね。


英語が得意な男性であればメール交換をした後に二人きりで関係を深めていくことも容易ではあると思いますが、やはり現地を知らない日本在住の方であれば不安要素も大きく、何を話していいのか分からない…という問題にぶち当たってしまうことでしょう。


今回はそんな時の対処法についてご説明していきたいと思います。

-ウクライナ結婚相談所の詐欺の手口-


日本人女性同様に、ウクライナ女性の場合もプレゼントを貰って喜ばない方はいません。つまり、言葉が上手く通じなくてもプレゼントという手段を活用することでお相手に好意を伝えることができる、気持ちをダイレクトに届けることができるのです。


ですがこのプレゼント、1つ気を付けなくてはならない点があります。それはプレゼント詐欺にあってしまう可能性があるという問題です。ウクライナ女性を紹介している業者の多くは現地にスタッフが常駐しておらず、サポート体制も万全ではないことがトラブルのきっかけとなっているようです。


例えば、女性にプレゼントを渡してほしいと頼んだのに振り込んだお金の行方が分からなくなる、品物が女性の手元に届いたという証明がないなど。日本人スタッフがウクライナ側に居るわけではないのでその事実を把握することができず、最終的には金を持って逃げられるトラブルも発生しています


すべての結婚相談所がこういった詐欺まがいの行為を行っているとは言い切れませんが、本気で婚活をしていない女性を業者側が雇って登録させていたり、男性会員からお金を騙し取ろうとしている悪質業者が存在していることは確かなのです。

-詐欺被害を防ぐためにウクライナ国際結婚支援協会の活用がおススメ!-


こうした詐欺業者はメールの内容も非常に丁寧で一見すると見分けがつきません。また電話番号などの記載もされているので非常に信憑性がある手口となっているのです。しかしこれらの行動がすべて詐欺と断定することは実際には難しいのが現状です。

なぜならば、本気で婚活をしていたけれど後々尻込みしてしまうというパターンも中には存在するからです。このように、ウクライナと日本という遠距離ならではのあらゆるリスクを回避するためにも、現地にいるスタッフが直接女性にプレゼントを渡せるウクライナ国際結婚支援協会に一度相談されることをおススメします。

 

ウクライナ女性と国際結婚をしたいならこちらです。